こんな方に向いています

任意整理は、下記のような方に向いていると考えられる手続きです。ただし、借金問題は一人ひとりの条件が大きくことなりますし、解決方法もさまざまです。当事務所では無料で相談を承っておりますので、できるだけ早くご相談ください。

【1】長期間にわたって借金をしている方

任意整理の手続きを進める際には、利息制限法に基づいた引き直し計算を行います。したがって、長期間にわたって借金をしている方の場合、これまでに払い過ぎていた利息分を借金の残債務からカットしたり、払い過ぎていた利息分を取り戻したりすることもできます。また、今後の返済分には利息を付けないことを前提に交渉しますので、減額された借金の返済は、ずいぶんと楽になります。

【2】ご家族に知られずに手続きをしたい方

任意整理の手続きは、裁判所を介さず、金融業者と直接交渉する手続きになります。また、当事務所に債務整理のご依頼をいただきますと、金融業者との交渉や連絡などの窓口は当事務所となります。ですから、平日に裁判所に出向く必要はありませんし、裁判所や金融業者から電話連絡があったり、郵便物が届いたりすることもありません。

【3】特定の金融業者からの借入を整理したい方

たとえば、自動車ローンが残っているが、自動車は手元に残して置きたいといった場合や、保証人に迷惑をかけずに借金を整理したいといった場合には、交渉する金融業者を選ぶことができる任意整理の手続きが向いています。

【4】個人再生や自己破産ができない方

個人再生や自己破産の手続きには、多額の借金を大幅に減らせる、あるいは、借金をゼロにできるというメリットがあります。しかし、それらの手続きは非常に複雑で、手続きが長期化することにもなりますし、何よりもまず厳しい条件をクリアしなければなりません。
個人再生や自己破産はあくまでも最後の手段という場合には、任意整理を検討されると良いでしょう。

【5】できる限り借金を返済したい方

任意整理は、将来利息をカットした借金の元金を、今後3年~5年かけて返済していくという手続きです。自分で借りたお金の元金だけでも、できる限り返済していきたいという方は、任意整理が向いているといえます。

ページのトップへ